かわいいだけじゃない、猫を飼うという事

可愛い猫との生活は大いなる癒しを与えてくれます。人との関係が希薄になりつつある現代ですから、こういったペットとの暮らしというものが魅力的に見えてくるものです。

 

室内で飼うことが出来るので若い女性にとって飼いやすいと言われているのも猫の魅力です。

しかし、かわいいというイメージだけでは済まない部分もあります。その猫の一生をどう支えていくかという事を考えなくてはなりません。

 

まず普通に生活しているだけでも、食費や医療費がかかってきます。

人間のように健康保険がありませんから、一度受診するとかなり高額な医療費がかかります。ノミやダニの予防も必須です。かなりの額が医療費として掛かることになります。

 

また、猫の寿命は意外と長いこともあります。その間にあなたの生活がどう変わるか、それでもともに暮らし続けられるかを考えましょう。

これから妊娠出産をする方は、特に検討しておきたいポイントです。抵抗力の弱い赤ちゃんは病気の媒介となる可能性がある動物とは離しておいたほうが良いという考え方もあります。

 

きちんと環境管理をして病気を防げるのか、それとも赤ちゃんがいる間は他に預かってもらえるのか、など自分の人生の変化を合わせて猫の過ごし方もイメージしてみましょう。

 

また、高齢になると介護が必要になることもあります。肉体的にも精神的にも大きな負担となります。

そういったことも受け止める覚悟が出来てからかうようにすれば、長く幸せに暮らすことが出来るでしょう。

ペットを飼おうかどうか迷っているあなたへ

最近はペットを飼うことがOKのマンションも増えてきました。もちろん、一軒家であればなおさら何の障害もありません。
家族があろうとなかろうと、女性にとってペットとの関係は不可欠と考える方々も増えつつあります。

 

とにかく仕事でストレスがたまる、人間関係がうまくいかないという方には癒しの空間が必要になります。そこでペットがポイントになってくるのです。

 

特に猫はどうでしょうか。しつけはもちろん必要ですが、鳴き声で周囲に迷惑をかけることもありません。

また、マンションの中で買うのであれば、去勢の手配も行うことなく、一緒に生活することも可能なわけです。

 

女性にとって癒しであると同時に犬とは違うところとして、必要以上に距離を近づけよとしないところも、ある程度の節度があってよいのではないでしょうか。

 

もちろん、飼い主のことはきちんと認識してくれるのですが、常にべたべたした関係でいる必要もないのである程度、自宅にても楽な関係をつくることができます。

餌に関してもそれほど、気を使うこともありません。

 

もちろん、家の中で買うにしても予防接種は必要になりますがこれは何をペットにしようともある程度はフォローしてあげないといけない部分ですから。

血統書付きの猫であろうと、もらってきた猫であろうと非常に飼い主と良好な関係を築きやすいペットとして猫が女性に人気があります。

 

まずは、自分が猫と生活したときにどんな癒しを感じることができるかイメージしてみましょう。


関連記事


ランキング